• 001
  • 002
  • 003

世界遺産

ホイアン

1999年に世界遺産に登録された、ホイアン(漢字表記、會安:安らかなる出会いの場)は、15世紀から19世紀まで、東南アジア海洋交易の拠点のひとつとして栄えた、国際貿易港でした。それ以前にも、当時この一帯を支配していた「チャンパ」の人たちが、貿易港として利用していた歴史があります。 現在、街並が当時のまま大切に保全、使用されている「ホイアンの古い街並み」は、様々な楽しみに満ちています。独特な 地元の料理をはじめとして、各国の料理を楽しむことも出来ます。また、個性豊かで多様なベトナムの手工芸品をお買い求め頂くことも出来ます。 街の至る所に残るとりわけ旧い家々は、各国の建築様式が混在した、ユニークな建造物です。それらを訪ね歩くのも楽しみのひとつです。

ミーソン聖域

ミーソン遺跡は、チャンパ王国の宗教「ヒンドゥー教シヴア派」の聖域です。 この地は、7世紀から13世紀にかけていくつもの宗教的建造物が建設され、その後それらの構築は放棄されました。またベトナム戦争により大部分が破壊され、廃墟のようになってしまっており、現在は、継続的に修復作業が続けられています。 おおよそ2キロの幅がある谷のような地形に、宗教儀式に使われた寺院があり、またこの地は、歴代の王様の墓所でもあります。 チャンパ王国の存在は東南アジアの政治と文化の歴史の中で重要な存在であったと考えられています。ミーソンの遺跡は、ヒンドゥー教の建築様式が導入され、東南アジアにおけるインド亜大陸との文化交流を示し、そのモニュメントは、ミーソン聖域の中で最も重要な建造物と考えられています。

フエ

ベトナム最後の王朝である阮(グエン)朝が19世紀から20世紀にかけて都を置いた古都。阮朝王宮は2キロ四方を城郭で囲まれており、中国の「紫禁城」を模していると言われています。王宮跡には、数多くの建造物がありましたが、いくつかはベトナム戦争時に破壊されてしまいました。しかしなお、幾多の贅を尽くした建物が現存し、当時の皇帝の威光を偲ぶことが出来ます。また王宮の南西部には、歴代皇帝が眠る帝廟が点在しており、それぞれの皇帝の思想や構成が繁栄された個性的な遺構を残しています。

Photo Gallery
module movie
Pulchra F.U.N.
Fact Sheet

PULCHRA - PHILIPPINES
San Isidro, San Fernando
Cebu 6018 Philippines
PH +6332 NoSkype232.0823 to 0825
FX +6332 NoSkype  488.9292
Email: info@pulchraresorts.com
Email for Japanese :
cebu.jp@pulchraresorts.com

PULCHRA - VIETNAM
Lo 22, Duong Truong Sa
P. Hoa Hai, Q. Ngu Hanh Son
T.P. Da Nang, Vietnam
Tel: (+84) 236 392 0823
Fax: (+84) 236 391 3215
Email: info.danang@pulchraresorts.com
Email for Japanese : danang.jp@pulchraresorts.com

JAPAN SALES - P&I ENTERPRISE, LTD.
TEL 0NoSkype436 25.0261
FAX 0NoSkype436 25.0271
Email:info@pulchra.co.jp

PULCHRA NEWS

Get updated Pulchra news and offers in your mail.